から27 ボスポラス海峡クルーズ♪

実質トルコ最後の日の朝になりました。朝食です。美味しいで~す。
c0177361_2322051.jpg


朝いちでボスポラス海峡をクルーズします。バスに乗ってエミノニュの桟橋へ。
c0177361_2354812.jpg
私たちが乗る船はこれです。貸切なの?こんな大きな船なのに?豪勢じゃん♪

c0177361_2382335.jpg
出航~☆
ガラタ塔が見えています。

c0177361_239168.jpg
大きな客船も停泊しています。

c0177361_2394549.jpg
船員さんが飲み物を売りにきます。フレッシュオレンジジュースを頼みました。あ、旅行中かぶってたこの帽子は3年前にカプリ島で買ったものです。

c0177361_2313516.jpg
ドルマバフチェ宮殿が見えてきました。ここはトプカプ宮殿のあとのスルタンの居城として使われ、共和国成立後はアタチュルクのイスタンブール滞在時の官邸になりました。彼は1938年11月10日午前9時5分この宮殿で執務中に倒れ、亡くなりました。執務室の時計は9時5分を指したまま永久に止められています。

c0177361_232079.jpg
続いて見えてきたチュラン・パレス。ここはスルタンの夏の離宮として建てられました。今はチュラーン・パレス・ケンピンスキーという最高級ホテルになっています。実は11年前、ここに2連泊しました。いまではとてもとても…ドルが80円前後だった頃です。とってもゴージャスでしたよ~。

c0177361_2325872.jpg
オルタキョイ・ジャミイです。バロック様式の真っ白なモスク。1854年にスルタン・アブドゥル・メジト1世によって建てられました。

c0177361_23271628.jpg
第一ボスポラス大橋をくぐります。イギリスとフランスによって海峡にはじめてかけられた橋です。全長900m。

c0177361_23294671.jpg
おお!泳いでる人がいるよ~。

c0177361_23302389.jpg
かもめさんも浮かんでいます♪

c0177361_23315828.jpg
ルンメリ・ヒサール。コンスタンティノープル攻略のためにスルタン・アフメット2世がわずか4ヶ月で建てた城砦です。ここは海峡の幅が660mともっとも狭い地点。対岸にはアナドル・ヒサールという城があり、海上を封鎖。ビザンチン帝国の武器や兵士、物資を運ぶ船は撃沈されました。

c0177361_23371721.jpg
第2ボスポラス大橋です。長さ1200m、高さ64m。この橋は1988年に完成。石川島播磨重工や三菱重工が建てたのよ。
ここで船はターンして戻ります。以前のクルーズの時はもっと海峡を奥まで、遠く黒海の入り口がのぞめる場所まで行ったのですが…

c0177361_23441939.jpg
クレリ海軍学校。アタチュルクもかつてここで学びました。

c0177361_23451837.jpg
警察のボートです。手を振ったらおまわりさんが手を振り返してくれました(^^♪

c0177361_2343020.jpg
これはベイレルベイ宮殿。スルタンの夏の離宮、迎賓館として使用されました。オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世(シシイのダンナですね)やイギリスの“王冠を懸けた恋”エドワード8世とシンプソン夫人も滞在したことがあるんですって。

c0177361_23502492.jpg
船はもうすぐ桟橋に戻ります。このあとタイルがきれいなクルチアリパシャ・モスクにまわります。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by 5pleiad-subaru | 2008-11-28 23:11

<< から28 クルチアリ・パシャ・... から26 ガラタ塔♪ >>